コラム ニュース 台湾

台湾のライブコマース事情!簡単に参入でき、東南アジアにも広がりを見せるサービス。

インターネットを利用した販促方法に「ライブコマース」があります。タレントやインフルエンサーがライブ配信をして企業の製品を紹介し、視聴者はリアルタイムに質問やコメントをしながら商品を購入できるという新しいEコマースの形です。中国ではすでにライブコマースが盛んですが、実は台湾

コラム ニュース 台湾

台湾高雄市長の罷免投票の結果まとめ。投票結果、罷免投票後の流れ、社会への影響など。

以前の記事 "台湾高雄市長の罷免投票まとめ。実施の理由、結果予想について" にて、高雄市長罷免の理由や背景を説明しました。その後、予定通り2020年6月6日に罷免投票が行われ、前高雄市長・韓國瑜氏の罷免が決定しました。よって今回は、投票結果、罷免投票後の流れ、予想

コラム ニュース 台湾

台湾リモート医療界の最先端!シリコンバレー帰りの起業家が作る遠隔医療プラットフォーム「醫生馬上看」

台湾の医学や健康保険リソースは世界をリードしています。診察価格が安いだけでなく診察時間も短いため、台湾人は安心して医療を受けることができます。しかし、台湾の医療リソースは十分に豊富であり、多くの人が医療機関を簡単に利用することができるため、リモート医療(Telem

コラム ニュース 台湾

アメリカの台北法案とは?法案の内容を詳しく解説

2020年3月、アメリカにて「台北法案」が成立しました。これは「台湾の外交的孤立を防ぐこと」を目的とした法案です。台湾現地では、台湾の国際的地位と主権にかかわる重大な法案として、大きな話題となっています。また、この法案は今後のアジア全体の情勢にも関係してくること間違い

コラム ニュース 台湾

史上最悪の二月?コロナウイルスの影響により、エバー航空とチャイナエアの売上高がともに100億元を下回り、乗客数は37%下落。

新型コロナウィルスの台湾航空業界への影響新型コロナウイルスはグローバル経済に悪影響を与えており、なかでも世界の航空会社の業績が特に悪化しています。台湾の航空業界はどの程度ダメージを受けたのでしょうか?チャイナエア(中華航空)とエバー航空(長栄航空)が2月に発表したレポ

コラム ニュース 台湾

台湾のICカード「悠遊カード」が琉球銀行と提携!20年7月から日本でサービス開始

台湾で最もポピュラーなICカードに「悠遊カード」というものがあります。これは日本のスイカのような、公共交通機関やコンビニで使える電子マネーです。これまで悠遊カードは台湾内でのみ使用することができました。しかし、このたび琉球銀行と提携して日本でのサービスを開始することに

コラム ニュース 台湾

台湾のフードデリバリーサービス上位4社を比較!

ここ数年、台湾ではフードデリバリーサービスがかなり普及してきています。街を歩けばすぐ配達員を目にしますし、職場にもフードデリバリーを利用する同僚が必ずいます。また、ここ1〜2ヶ月は武漢発の新型コロナウイルスの影響により、フードデリバリーサービスを利用する人が一層増えたよう