コラム ニュース 中国 未分類

ハロウィンもついに“中国進出”?

ハロウィンといえば、知らない日本人はおそらくいないくらい人気の季節イベントでして、秋の風物詩としてお馴染みになっています。特に渋谷をはじめ、日本各地に毎年恒例にイベントを開催したり、多くの人が集まったりして、“大盛り上がり”を見せてくれました。さらに、海外でもしばしばニ

お知らせ ニュース リリース 中国

深圳オフィス開設のお知らせ

ノーツ株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:近藤岳裕 以下当社)は、中国支社である宁波市诺词贸易有限公司が中国広東省深圳(シンセン)市に深圳オフィスを開設したことをお知らせいたします。▼ 深圳オフィス開設の背景当社はこれまで、「クロスボーダーのハードルをゼロにす

コラム ニュース 中国

中国人観光客からみる日本の温泉の違和感?

 温泉といったら、みなさんはどういうイメージが湧きますか。全て当てはまるわけではありませんが、おそらく「疲労回復、ストレス解消、健康増進、リラックス効果」などのポジティブなイメージが圧倒的に多いでしょう。また、心身を癒してくれる温泉は冷え性やむくみの改善や抜群な美肌効果で、女性の

コラム ニュース 中国 台湾

中国と台湾でこんなに違う!旧正月(春節)の過ごし方の違い。

先日、旧正月に関する興味深いコラムを発見しました。原來中國新年可以這樣過?兩岸過年大不同(中国と台湾の旧正月の過ごし方の違い)今回はこのコラムの内容を元に、中国と台湾の旧正月の過ごし方の違いを解説します。※2020年は大晦日が1/24で、元旦が1/25となります。

コラム ニュース 中国

中国のダブル11(W11 / 双11)とダブル12(W12 / 双12)は同じ“双子”でもこんなにも違う!

 中国の独身の日である「ダブル11(W11 / 双11)」、ご存知の方は大勢いらっしゃるのではないかと思います。以前のコラム「独身のパワー全開!?中国第11回の11・11(ダブルイレブン)が盛り上がる理由!」でご紹介させていただいたように、「ダブル11」は中国年間最大のネット通販

コラム ニュース 中国

独身のパワー全開!?中国第11回の11・11(ダブルイレブン)が盛り上がる理由!

 昨年、中国の「ダブルイレブン」が十周年という記念すべき重大な時期を迎え、一日の取引額は1日で2135億元(日本円で約3.5兆円)にのぼり、2017年の1682億元(日本円で約2.7兆円)よりも大きく上回りました。国内外を驚かせてしまうあり得ない数字でした。しかし、独身の日のはず

ニュース リリース 中国

中国現地法人設立のお知らせ

中国現地法人を設立いたしましたので、ご報告いたします。 会社名:广州市诺词贸易咨询有限公司 住所:中国广州市白云区岗贝路266号412房 代表者:近藤岳裕 設立日:2019年10月8日現地拠点のメリットを活かし、今後お客様により充実したサービスのご

コラム ニュース 中国

現代の若い中国人の旅行スタイル

以前、中国人観光客の「爆買い」が日本でビッグニュースになり、多くの日本人を驚かせてしまいしまた。それ以来、「中国人」は「お金持ち」というラベルを貼られるようになりました。さらに、国連の専門機関である世界観光機関の統計で海外旅行者が海外旅行先の国(地域)に支払う消費額の国別トップ1