2019-10-07

【2019年】台湾人が日本旅行で買いたいドラッグストアの商品9

今回は「2019年に台湾人が日本旅行で買いたいドラッグストアの商品9」を紹介します。

■最初に
台湾人が日本で必ず買いたいお土産の一つにドラッグストアの商品があります。
副作用が少ない点や効果及びデザインが優れている点が人気の理由であり、多くの台湾人がお土産に買って帰ります。
実際、繁華街のドラッグストアで中華系の観光客が色々買っているのを目にしますよね。
では、具体的にどのような商品が台湾人に人気なのでしょうか?
ここでは台湾の日本情報サイトの分析を元に、2019年に話題の商品をまとめました。
参照元:https://www.japaholic.com/tw/article/680840/

①医薬品

日本の医薬品(薬など)は台湾人に大人気です。
副作用がそこまで強くなく、しっかり効果があることで知られています。
具体的には以下の商品が日本旅行土産の定番のようです。
・武田アリナミンEX PLUS
・パブロン
・わかもと
・新ビオフェルミンS
・EPAやDHAなどの魚エキス配合サプリ
・ロイヒつぼ膏の湿布
・サロンパス
・キンカンやムヒなどの虫刺され薬
・各種目薬
・ユースキンA
・suisaiの酵素洗顔パウダー
・KOSEの雪肌粹/雪肌精
・各種ニキビ薬
・ChocolaBBシリーズ

②ほっぺのエクササイズ(ビューティーワールド)

口腔内の筋肉を鍛えて顔痩せできる商品です。
若い女性が購入する傾向にあります。

商品紹介サイトはこちら

③恋するおしりヒップケアソープ(ペリカン石鹸)

おしりの黒ずみ(古くなった角質・メラニンを含む汚れ)、ザラつき、ブツブツをケアするスクラブ石けんです。
こちらも若い女性に人気の商品となります。

商品紹介サイトはこちら

④アニメキャラクターのツムツム式リップクリーム(リップスマッカーなど)

アニメキャラクターを積み上げていくゲーム「ツムツム」のリップクリームが人気です。
特にサンリオやディズニーキャラクターのものが人気で、多くの台湾人が購入します。

商品紹介サイトはこちら

⑤PITTAマスク(アラクス)

99%の密着度で外気を遮断するマスクです。
高密着度のわりには素材が柔らかく、複数の色から選べるのが人気の理由となります。
特に台湾はバイク通勤(通学)の人が多いので、密着度の高いマスクの需要が大きいです。

商品紹介サイトはこちら

⑥蒸気でうるおいマスク(花王)

空気が乾燥してる時、風邪をひいた時、寝る時などに、喉や鼻にうるおいを与える効果があります。
このほか、男性用のアイマスク「蒸気でアイマスク」も人気があります。

商品紹介サイトはこちら

⑦バファリン ルナ J(ライオン)

小中高生用の鎮痛剤としてバファリン ルナ Jが人気です。
副作用が弱いため、若年層の生理痛を抑えるのに向いています。
台湾の鎮痛剤は効き目が強く、使用を控える人が多いです。
商品紹介サイトはこちら

⑧虫除けウォーターティッシュ(wakodo)

wakodoの「虫除けウォーターティッシュ」は、天然素材で作られており、アルコールを使用していません。
皮膚が弱い人でも使用することができるため、乳幼児用に購入する台湾人が多いです。

商品紹介サイトはこちら

⑨サプリメント

EPAやDHAなどが含まれた魚エキス配合サプリは日本旅行の定番商品です。
また、サントリーの「セサミンEX」は店舗販売しておらず旅行で手に入れることができませんが、台湾人の間で人気とのことです。

商品紹介サイトはこちら

以上が、台湾人が「【2019年】台湾人が日本旅行で買いたいドラッグストアの商品9」の紹介です。

関連記事