2016-12-01

ノーツと普千(上海)の業務提携について

ノーツ株式会社(東京都千代田区、代表取締役:近藤岳裕)と普千(上海)商務諮詢有限公司(中国上海、董事総経理:宮田将士 以下普千)は、2016年12月に業務提携契約を締結しましたので、お知らせします。

■提携の背景と内容

今後加速度的に進む日本の人口減少社会において、日本国内の法人様・自治体様の収益機会や集客機会を海外、または訪日旅行客に対し求めることがより多くなると想定されます。

それにあたり、人口14億人の規模を誇り、世界第2位の経済大国であり、かつ距離的・文化的にも近い中国は今後の日本経済の発展、地域社会の発展において、非常に重要な国であり続けることと思われます。

普千社は中国市場で展開するブランド/商品の広告、掲載記事や口コミ情報の統合的モニタリング業務、マーケティング戦略、PR戦略、WEB戦略、コミュニケーション戦略等の立案に係るコンサルティングサービス等を提供しており、今回の提携により、日本国内市場向けの営業・商品開発をノーツが担当することで、両社による強みを活かした、顧客ベネフィットの高いサービスの提供が可能になると考えております。

本提携により、ノーツと普千社は、それぞれの顧客基盤・事業ノウハウなどを融合し、「より効果的」で「より有益性」の高いサービスの企画・運営を共同で検討していき、新たなビジネスの拡大に取り組んでいきます。

■普千(上海)商務諮詢有限公司について

2001年設立。日系広告会社、PR会社、ナショナルクライアントを中心に、中国市場で展開企業、ブランド、商品の広告、記事、口コミ情報の統合的モニタリングを行い、収集したデータをもとに、データ分析、レポート作成、マーケティング戦略、PR戦略、WEB戦略、コミュニケーション戦略コンサルティングサービス等を提供。運用する広告、記事、口コミデータベースは業界最大規模。

・社名:普千(上海)商務諮詢有限公司
・創業:2001年10月1日
・董事兼総経理:宮田将士
・所在地:中国上海市金雨路55号A220(虹橋525内)
・電話番号:86ー21ー64011901
・ファックス番号:86ー21ー64011912
・ウェブサイト:http://www.pqshanghai.com
・資本金:100,000$

 

関連記事